名前を入れます

Polocy安城を元気にする「みらい投資事業」


※「みらい投資事業」は、安城のみらいを元気にするため、短期に実現を目指す施策です。

みらい投資事業(1)
多世代ファミリー向け住宅取得・リフォーム支援制度

ねらい:地域コミュニティの強化、多世代で支え合う子育て環境の充実、シニアの見守りを促進し、将来にわたって安心していきいきと暮らせる地域環境を創出する

3世代で同居又は近居(隣接地)するため、新たに安城市に居住又は既存住宅の建て替え、増築、リフォームを行う場合の補助金を創設する。

みらい投資事業(2)
小中学校、市立幼稚園・保育園「快適環境」リニューアル事業

ねらい:安城の未来を担う子どもたちの健全な成長と夢の実現を支援するとともに、安心して子育てができる環境を提供する

エアコン設置、小中学校校舎・体育館等の改修促進、学校施設のバリアフリー化促進、調理場整備による食物アレルギー対策の強化、プログラミング学習等の整備推進、スクールアシスタントによる学習支援の充実、ICT機器を有効活用した授業の推進、学校給食調理場の機能強化(アレルギー対応、地元農産物の利用促進)

みらい投資事業(3)
デンパーク「魅力アップ」リニューアル事業

ねらい:来訪者にその魅力を感じていただくとともに、市民が安城に住んでいることに対する誇りや愛着を醸成し、未来に向けた賑わいと交流のまちづくりを推進する。

フローラルプレイス等、施設のリニューアルによる集客力の強化、魅力あるイベントの実施によるデンパークのブランド力の向上・構築

みらい投資事業(4)
身近な公園の「楽しさアップ」推進事業

ねらい:地域のニーズに応じた子どもからシニアまで多世代が楽しめる公園整備を行うことで地域の活力を創出し、交流を促進するとともに、計画的な整備を行うことで将来世代へ負担の先送りをしない持続可能な地域づくりを推進する

公園不足地域における新規公園の整備、昭和期に整備した公園のワークショップを活用したリニューアル整備、バーベキュー場、ドッグランの整備検討

みらい投資事業(5)
郊外の田園集落「生活環境アップ」推進事業

ねらい:郊外の既存集落において、地域の声に基づく地域の実態やニーズに応じた環境整備を実施することで、将来に渡る安全安心な生活環境の維持・改善を図る。

側溝整備や道路舗装、カーブミラーやガードレールの設置など、地域、町内会と連携した生活環境の充実

みらい投資事業(6)
「安全安心な地域づくり」推進事業

ねらい:犯罪や交通事故のない都市環境を整備することと防災減災まちづくりの推進により、未来につながる質実剛健で安全安心な地域づくりを推進する。

LED防犯灯の増設、防犯カメラ設置の支援、豊田安城線の早期開通、上下水道等の都市インフラの耐震化、感震ブレーカ―の設置補助対象エリアの拡大、消防団の活動支援の充実、ゲリラ豪雨対策の推進(水田貯留による洪水防止の推進など)

みらい投資事業(7)
「シニアいきいき活躍」推進事業

ねらい:シルバー世代が持つ力を発揮し活躍することで、地域におけるコミュニティを促進し、将来に渡り安定した地域社会を支える「生涯現役社会」の実現を促進する。

地域包括ケアシステムの拡大、サロン活動の支援充実、芸術に触れ楽しむ機会の充実、生活習慣病予防の推進